Home > Uncategorized > 【】 歴史が証明

【】 歴史が証明

そう思わないそう思う (まだ投票していません)
Loading...

アメリカからのニュースを聞いて判断に迷うものが最近は多い。
きっとトランプという大統領の言動が理解できないことに起因しているのかもしれない▲例えば、イランの核合意問題。
イランはテロを支援する国家であり、ミサイルの発射実験も行っている、核合意にも違反していると判断し、イランへの制裁を発動する構えだ。
一方で、核合意に違反しているという判断には問題があり、核合意があるからこそ、核兵器の所有を防いでいるという主張がある。
実際にどちらの判断、意見が正しいのか▲さらに、トルコへの対応もある。
アメリカとトルコは、互いに相手の国民に対するビザの発給を停止している。
トランプ大統領は国内だけでなく、海外にも自分の敵を見つけ、攻撃することで、支持基盤を強めていくという大統領選挙戦での方法を続けている。
これが正しいことなのか。
アメリカのニュース番組を見ると、賛否両論があり判断に悩む。
きっと歴史が、どちらが正しかったのかを証明するだろう。
それまで待つしかないのか▲日本の衆議院議員選挙では、憲法改正や消費税増税などが争点になっていた。
どちらの主張を支持するのかという判断を示すのが選挙での投票行動だ。
だが、悩むのは、今の判断が正しかったかどうか。
きっと、この問題も後に歴史が証明してくれことになるだろうが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。